レゲエの音 - LionzShare Inc. レゲエの音 - LionzShare Inc.

レゲエ情報 - LoveReggae 【ジャマイカと日本とハワイのレゲエ】

レゲエ

レゲエが生まれたのは、1960年代後半のことだった。


それまでジャマイカにあった音楽のスカやロック・ステディとは、ハッキリと違うリズムと雰囲気を持ち、いつのまにかジャマイカで作られる音楽すべてを指すまでに大きくなった。
音楽的な発生は、名プロデューサーのコクソン・ドットのスタジオでギタリストがたまたま弾いたプレイがきっかけだったという説もある。


しかし、一般的にはそれまであったロックステディが自然に進歩した結果とみるのが無難なとこだろう。また、レゲエという呼び名も、誰が名付けたかハッキリしない。
しかし、レゲエという言葉を最初に曲にしたのはトゥーツ&ザ・メイタルズのリードシンガーであるトゥーツ・ヒバート。1967年に発表された『ドゥ・ザ・レゲエ(Do The Reggae)』だ。


一般大衆のための音楽という意味を持っているとトゥーツはいう。


→他のレゲエ用語もチェックする

iPhone / Android

ラブレゲエからアプリが登場です!

レゲエの効果音6種類と、ボイス2種類を収録し、
好きな場所で好きな時に、
効果音とボイスを鳴らせます。
イベントなどで使って、盛り上がって!

→iPhoneアプリはこちら
→Androidアプリはこちら

iPhone

●効果音
Reggae Horn,Gun Shot
Stone Love,Babylon Horn
Laser Beam,R2-D2

●ボイス
Yah Man,Bombo Claat